江ノ島 釣り場案内人サトシ!

icon_134950_64 icon_125100_64 icon_115630_64

さすが「島」。
クロダイいました!

eno01

eno03 観光地のイメージが強い江ノ島だけど、じつはその奥地には広い広い堤防釣り場が広がっているのをご存知かしら?

eno04

 

 

 

白灯台の堤防と、そこからマリーナへ伸びる護岸が釣り場になるわね。

ritu05

 

白灯堤防から片瀬海岸を臨む。あらあらオシャレねきれいね。さすがデートスポットにうってつけの江ノ島だけのことはあるわ。まあアタシにゃ関係ないけど。

とにかく、海岸線からこれだけ沖合に出ているということで、ここは立派な「島」。釣魚もそのサイズや種類も期待が持てるわね。

水面にはイワシの群れをはじめ、4~50センチクラスのダツが回遊しているのが肉眼でもよく見えるわ。

 

水中チェック!

enoshima20091101 一見するとたいした大物がいるとは思えないふつうの堤防だけど、そこはやはり「島」というだけあるわよここは。機動水中カメラ「ボラ2号くん」が白灯台堤防でとらえたクロダイ。推定サイズは30センチ。このサイズは何度かここで釣り上げられているのを目撃したけど、やはり大物が上がるのは間違いなさそうね。左の映像では右上のクロダイに寄り添うように、もう一匹泳いでいるのがわかるかしら?

堤防の際を行ったり来たりして、壁面の貝類などを捕食しているようね。

駐車場チェック!

江ノ島大橋を渡って、江ノ島の一番奥にある湘南港駐車場がおすすめね。
料金は1日1500円。片瀬海岸沿いの駐車場が1時間200円程度なのにくらべると何と割安なことよ。
一般人が江ノ島の商店街を散策する場合はここはかなり遠いけれど、釣り人にとっては下の写真をご覧の通り、釣り場隣接。これは役得ね。
画面右端が冒頭写真の白灯台堤防だからね。歩いて10秒よ。
さすが県営。勉強してくれるじゃあない。これで時間を気にせずに竿を振れるってものね。

 

トイレチェック! ★★★☆☆

eno02 県営駐車場に隣接した便利な場所にあるわね。
さすが江ノ島。隣のヨットハーバーのクルーたちも使うこともあって、なかなか手入れが行き届いているわ。

 

 

 

 

ひとこと! 江ノ島

ritu11江ノ島というと相当な有名観光スポットだから、落ち着いてのんびり釣りなんぞできるところではないと思っていたんだけどね。ところがさにあらず。島の突き当たりまでいく観光客はじつはあまりおらず、午前10時頃までなら並ばないで駐車場に滑り込めるようね。300台収容の県営駐車場は1日670円と安いし、駐車場のすぐ横が釣り場というのもナイスね。

ただ秋口は風が強い日が多くて、とくに南風のある日は荒れまくりね。
釣魚はお馴染みのメジナ、ウミタナゴ、イワシといったところからダツ、クロダイといったところが上がってるようね。とくにクロダイはかなり大型のものも回遊していて、ドギモをぬかれたわ。

江ノ島にはさらに南と西に地磯があり、ここでも大型のメジナやクロダイが上がるようね。

ritu02水中撮影で大物を補足しておきながらこの日はボウズ。江ノ島「ハルミ食堂」にて名物のしらす丼をやけ食い。怒っているようでじつはしらすの美味に酔いしれている。

 

 

MAP

釣り場案内人サトシ! トップへ戻る

 

カテゴリー: 湘南・伊豆エリア パーマリンク