長崎 伊王島港 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02

日本の西の端の島は、大きなイシダイウーロウロ。

伊王島港05

伊王島港サトシ02長崎フェリーターミナルから船に乗って20分チョイ。観光モードから一気に「釣り」なワールドにトリップできるのがこの伊王島港への船旅といえるだろうね。

伊王島港02じつは道路で地続きになっているんだけど、正真正銘の島であるここ伊王島。ここまで来ると長崎湾から完全に外海に出るので、ご覧の海の色である。

伊王島港04

メインの釣り場は、フェリー乗り場左側に長く伸びる堤防。湾の外に向かってどこからでも投げられるが、やはり一番オイシイのは先端部。岩場になっていて、イシダイがついている。

伊王島港06

フェリー乗り場のすぐ左の護岸でも釣りできる。こちらはお手軽お気軽な感じだね。広い!

伊王島港02

長崎港へ1日8本出ているフェリー。行きと帰りの時間を決めておけば、釣り場の真横なので沖合に船が現れたら帰り支度だ。ロマンを感じるね。

伊王島港01

水中チェック!

伊王島港サトシ03さっそく左堤防先端から機動水中カメラ「トビウオ10号くん」による水中撮影の開始だ。出た!大きなイシダイの群れ。

伊王島港 水中写真03

水深は6メートルほどと、決して深くはないんだけどこの魚種、この魚影。さすが日本の西端。島の堤防侮りがたし。

伊王島港 水中写真01

クチバシが黒く、体色が白っぽく褪せたなかなの大物が足元をウロウロしているぜ。

伊王島港 水中写真04

伊王島港 イシダイ 水中写真02

海底は岩がゴロゴロだ。メジナ、ニザダイ、イスズミが乱舞する。

伊王島港 水中写真06

黒光りした一団がやってきた! 一体何匹のイシダイがいるんだ!? ここ伊王島港には

伊王島港 イシダイ水中写真01

釣魚チェック!

こんなにわんさとイシダイがいるんだが、かかってきたのはメジナ君。

伊王島港釣果02

伊王島港サトシ01こんどはイシダイかしら!? とワクワクすれど上がってきたのはイスズミ君。ちょっとイッてしまっているような表情がGOOD。

伊王島港 釣果



駐車場チェック

フェリー乗り場の横に大きな駐車場…なんだけどここはフェリー利用者用なんだって。まあ、フェリーで来ようかな。

伊王島港 駐車場

トイレチェック! ★★★☆☆

港内のフェリー乗り場兼カフェのトイレアリ。地中海を感じさせる素敵なステーションだけど、非常にのどかな、ゆっくりした時間が流れているようだ。

伊王島港03

ひとこと! 浮島 伊王島港

伊王島港サトシ04フェリーの次の寄港地、高島に大きな海釣り施設があるためか、ここ伊王島港で途中下船して釣りをする釣り人はさほどでもないようで、比較的穴場になっているね。しかし、その魚影は侮りがたい。イシダイウヨウヨ。めったなことで掛かる代物ではないんだろうが、夢膨らむね。挑戦者カモン!

道を挟んで向かいに釣具店があるのがうれしい。朝はゆっくり目の開店のようなので事前に確認しておいたほうがいいかもしれない。

伊王島港07

MAP



TOP つり場一らんページへ

カテゴリー: 出張サトシ! パーマリンク