金谷漁港 釣り場案内人サトシ!

上空警戒! 天気晴朗波低し! 

金谷港01

金谷漁港 サトシのどかに感じる金谷には東京湾フェリーが寄港する浜金谷港と、漁港であるこの金谷港の2つがあるんだよね。両方イイ港なんだけど、広くて釣りやすいのはこの金谷漁港だね。ごらんのようにのどかな感じ。風が強い日でもここ金谷漁港は波穏やかなので、荒天時の逃げ場としても覚えておいくといいね。

金谷港02 金谷港03

港内は広い! メインポイントは右の長い堤防。サブとしてはこの左堤防かな。

金谷港トンビアタック

金谷漁港 サトシトンビに襲われる金谷漁港はしかし、とにかくトンビが多い! 漁港北端の金谷川を上るボラをめがけて、まるで急降下爆撃機のようにひっきりなしに襲い掛かってくる! それだけでも肝ヒヤものだが、困ったのが空中から本当に「爆弾」が落ちてくる。ここの駐車場に停めたら、まずクルマは洗車が必要になると覚悟する必要があるね、フンフン。

 

 

 

水中チェック!

さっそく機動水中カメラ「ハオコゼ5号くん」の潜水調査開始だ! ポイントは左堤防先端部分。岩場と藻場があるようでけっこう魚が集まっているようだね。

 金谷漁港 水中写真01 キヌバリ 金谷漁港 水中写真02 キヌバリ

キヌバリだ! ハゼのなかまなのに海底にへばりついていない珍しいやつだね。

金谷漁港 水中写真04金谷漁港 水中写真05金谷漁港 水中写真03 ウミタナゴ

藻場には無数のウミタナゴが居ついてる。小さめの釣り針でいけばファミリーフィッシングは楽しめそうだね。

駐車場チェック

金谷港 駐車場01 金谷港 駐車場02

港内は狭いため駐車スペースはないけれども、金谷川を渡った向かいにごらんのような無料駐車スペースあり。トンビの爆弾つき。

トイレチェック! ★★☆☆☆

金谷港 トイレ

上記の駐車場のほど近くにプリティなトイレあり。夏場はここへ近づくまでに、鬱蒼とした雑草の林をかき分けていかねばならない。うーんワーイルド!!

ひとこと! 金谷漁港

金谷港04金谷漁港 サトシトンビに語る

浜金谷港でフェリーを降りてすぐの好立地。ところがあまりにもフェリー港から近いためか、「せっかく東京湾渡ったんだから保田、館山くらいまで…」という心理が働くのか、意外にここ金谷漁港は通過しがち。人間っておもしろいね。というわけで意外に穴場なのかもしれない。トンビ爆弾には注意だ。

MAP

釣り場案内人サトシ! トップへ戻る

カテゴリー: 千葉・茨城エリア パーマリンク