暮浜港・お仙ヶ鼻 釣り場案内人サトシ!

icon_134950_64 icon_125100_64

krehamaosen01

三浦半島の定番、三浦縦貫道路を出て三崎港へ向かう途中にひっそりとあるのがこの暮浜港です。こじんまりとした、なかなかふぜいのある港ですねえo(^-^o)(o^-^)o。幹線道路の134号線からちょっと奥まったところにあるので、いちげんさんはあまりいません。ちょっとした穴場なんですねここは。

krehamaosen05

 

港の入口には建物の影になっているので、すぐ近くまで来ても港が見えません。ちょっとした「秘境」ですねえ。

 

 

 

krehamaosen07港には堤防が左右にあり、右側が地続き、左側は沖堤防になってます。
メインは右堤防ですね。

 

 

 

 

krehamaosen03

左堤防は沖堤防なので装備がないとちょっと渡れません。なのでだいたいいつもこのように無人です…。また、画面右奥にある磯場(あまり深くない)にも歩いていけますよ。

 

krehamaosen015

ここ暮浜港にはなぜかしらすの直売店があるの。こんな、人目をはばかっているような、チカみたいな港なのにしらすの販売所…。

ああ、いつ来るかわからないお客様を健気に待っているその気持ち、チカにはよおくわかります(>_<)。

 

krehamaosen06

こっちが「お仙ヶ鼻」です。暮浜港右側の堤防の、すぐ横にあります。
ひときわ大きな岩が海面にヌッと出ているので、すぐわかります。
ここはクロダイもよく来るんですって(^_^)
本当かしら?

 

krehamaosen08

 

実際に「お仙ヶ鼻」の上に乗ってみました。こ、怖いですっ(>_<)!  水泳の高飛び込み台の上に立ってるみたい…。

おまけに波が270度ぐるりと囲んできます。まるでボートに乗ってるよう…船酔いしそうですっ(>_<)

 

krehamaosen09

 

く、くろだいや~いo(^-^o)(o^-^)o
ああ、落ちそう! (>_<)

 

 

 

と、高飛び込み台のような「お仙ヶ鼻」の上でおろおろしてる間に、
気がつくともう夕日が…

krehamaosen04

 

釣り魚チェック!

krehamaosen12結局、この日はひときわ元気なオハグロベラちゃんに会えただけでした。
何度もウキは海の中に消えていくんですが、ほとんどにげられてしまいました。
わたし、嫌われてるのかもしれませんね(>_<)

 

 

駐車場チェック!

krehamaosen13(港の入口付近に数台分のスペースがあります。港で働く方のご迷惑にならないように…。

 

 

 

トイレチェック!  トイレなし

(>_<)(>_<)(>_<)女子にはきびしいですっ。
どうしてもというときは、港の隣接する施設「ソレイユの丘」にトイレありです。

 

ひとこと! 暮浜港・お仙ヶ鼻 

chika07有名な三崎港がすぐ近くということで、あまり一番のお目当てにされることのない港・暮浜港。ひっそりと、山や建物の影で目立たない港・暮浜港。ああ何か、とても他人とは思えないんです、暮浜港。

でもここは知る人ぞ知る穴場なんですよね。お仙ヶ鼻はクロダイが来るっていうし(わたしは釣ったことないです(>_<))、暮浜港の右堤防の、外海に面しところはメジナ、メバル、カワハギが泳いでるのが堤防からも見えておもしろいですね。

喧騒を離れて、じっくりマイペースな釣りをしたい方におすすめです。思わぬ大物がゲットできるかも(わたしはゲットしたことはないんですけど…(>_<))。

MAP

釣り場案内人サトシ! トップへ戻る

カテゴリー: 横浜・三浦エリア パーマリンク