釣り場案内人サトシ トップへ戻る
三浦地区担当 チカ

某有名国立女子大卒。才媛として周囲からの期待を一身に集めたが、就職活動中にどこでどう知り合ったか「自称社長」が語る「熱い夢」にまるめこまれ、某パチンコカード系の会社に「縁故採用」。2年後に倒産。その後も就職活動の度になぜか「熱い夢を語る自称社長」系の外車ディーラー、不動産会社、先物取引会社などに「縁故採用」されながら数年で倒産の憂き目にあうの繰り返しの末、現在都内某繁華街で飲食店経営。

本人曰く「男で駄目になった薄幸な人生」。だが、店のカラオケで聞かせる「舟歌」が世の駄目男の心を掴み、店は軌道に乗る。人呼んで「路地裏のナイチンゲール」。そんな折、客として出入りしていたサトシの生き様・釣り様に心酔。以後サトシの忠実なしもべとなり竿を投げる。

得意技:いやんいやんスルー

自身に取り憑いた薄幸な業を振り払うがごとき、自暴自棄感漂う投法。目をつぶって投げるわりにはポイントにしっかり落ちるから不思議である。