城ヶ島 長津呂崎 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02

ここは三浦半島最南端。噂の超一級磯!

城ケ島 長津呂崎01

長津呂崎チカ01こんにちは(^.^) 今日はですね、気持ち的にはかなり、逃げ腰です。三浦半島最南端、城ヶ島の、これまた最南端にある長津呂崎に来ちゃったんです。そう、来ちゃったの。(>_<)

城ケ島 長津呂崎02

長津呂崎チカ02ふだんから弱気なチカが、さらに弱いのは、この人の数です(>_<) なにしろ都心から2時間弱で来れる超メジャーな釣り場なので、もう磯場には釣り人が鈴なりです(°_°) 「弱」なチカなんかもう、ハナからはじきとばされてしまうのです。(T . T)

城ケ島 長津呂崎03

そんな控えめ目なチカはいつも、一番西側にある通称「シシッパナ」と呼ばれる先尖部と、そのすぐ横にある平坦な釣り場がお気に入りです(^-^)

城ケ島 長津呂崎04

 

 

 

 

 

ここは比較的水深は浅め、といわれているんですけど、それでも7メートルくらいの深さがあるんですよ。けっこう大きな魚も通りかかるのです( ◠‿◠ )

 

 

 

 

水中チェック!

というわけでこの西端の磯場で機動水中カメラ「マンボウ7号くん」の水中探査開始です。約7メートル潜水するとこんな海底です。

城ケ島 長津呂崎 水中写真06

城ケ島 長津呂崎 水中写真03

海藻生い茂る岩場の海底はフラットで、ニザダイや大きなアイゴが泳いでいますね(^ ^)

イシダイか!? と思ったらニザダイでした。でもかなりの大型ですね(^.^)

 

 

城ケ島 長津呂崎 水中写真04

そしてそして! イシダイか? と思ったらタカノハダイでした(^_^;)

長津呂崎チカ03

しばらくすると沖の方からクロダイがやってきました。5メートルくらい沖の方でしょうか。ゆうゆうと泳いでいます(^_^)   それにしても綺麗な海。すごい透明度ですね。

城ケ島 長津呂崎 水中写真02クロダイ

城ケ島 長津呂崎 水中写真05

ああそして、こんな磯場といえばやっぱこの子。ウツボがウネウネと岩肌をなめるように進んでいきます。

 

 

海底はフラットですがときおりこんな大きな岩が横たわり、ウツボの隠れ家になっています。画面中央、岩の左にウツボがかくれているのが見えますか(^.^)

城ケ島 長津呂崎 水中写真07

長津呂崎チカ04ゆうゆうと泳ぐのは大きなアイゴ。毒針がある魚なのでチカは釣っても逃がしますが、ここ城ヶ島の釣り人のみなさんはなんとこの場で針を除去して、3枚におろしてお持ち帰りされる人がいるので驚きました。本当に釣り慣れている上級者が多いのです。チカはますます、すみっこに追いやられてしまうのでした。

城ケ島 長津呂崎 水中写真08城ケ島 長津呂崎 水中写真09




駐車場チェック

城ケ島 長津呂崎駐車場

 

城ケ島には駐車場が6か所もあり、1日450円(一部時間制)なのでそんなに高くないですね。チカは車は運転できないんですけど。

 

 

トイレチェック! ★★☆☆

まだ新しいトイレです。城郭風の「かわや長津呂」は磯場に一番近い、というか磯の中にあって便利です(^。^)。

城ケ島 長津呂崎トイレ01 城ケ島 長津呂崎トイレ02

ひとこと! 城ケ島 長津呂崎

城ケ島 長津呂崎 水中写真09お隣の通称「四畳半」「ヒナダン」と並んで、ここ城ケ島・長津呂崎の磯は首都圏の超メジャー釣り場。早朝4時前からもう人気釣り座は満員になってしまうという、とってもとっても競争率の高い釣り場です。でも、海はきれい、魚は大きい、ということで釣り人を今日も魅了してやまないのでした(^.^)。

 

MAP




TOP つり場一らんページへ

カテゴリー: 横浜・三浦エリア パーマリンク