猫実川河口 釣り場案内人サトシ!

ハゼが見える!ラインダンスしてこつちを見ているハゼ天国。

トヨカズ:猫実と書いて「ねこざね」というんだね。

クミ:「猫はいないようだけど」などという、しんどくてツラいギャグは言わないわよねまさか

トヨカズ:・・・・・

 

 

トヨカズ:猫実川の小さな河口から東京湾に流れ込む、この岸壁の角っこは270度のパノラマ釣り場だね。右側は浅くてハゼの見え釣り。左はちょっと深場でフッコ狙い、といったところかな。

クミ:まるで大仏のようね。

 

 

 

 

 

 

トヨカズ:昔はこの岸壁まで車が入れたんだけど、いろいろあって今は「歩行者」のみ入場可、ということなんだね。

クミ:まあ、静かでいいんじゃないかしら?

 

 

水中チェック!

トヨカズ:川底はとっっっても浅くて、30センチくらいのところもあるくらい。まさに釣堀状態。ただ、狭いようでわりと広いので、夏から秋のハゼシーズンには両岸から竿が出せる、ということなんだね。

トヨカズ:浄化作戦の一環なのか、貝殻が一面に敷き詰められている感じだね。これはハゼが喜びそうな隠れ家がいっぱいだね。

クミ:ハゼというよりボラの小さいのばっかりじゃないの

トヨカズ:元気なイナ(ボラの幼魚)たちだね。今日はちょっとハゼは深場に入っているようだね

 

 

 

釣り魚チェック!

トヨカズ:きたきた! でかいよハゼ!

クミ:本当に小物釣りは得意ね。

トヨカズ:足元から沖へ5メートルくらいがゴロタ場になっていて、かなりハゼがついているようなんだよ。竿入れたらピクーン!! とウキが沈むのがおもしろいよ。

駐車場チェック!

駐車場なし

トヨカズ:あらららら、ここは西側の新浦安駅か、東側の市川塩浜駅から歩いてくるしかないみたいだね。

クミ:遠いわね。

トイレチェック! ★☆☆☆☆


トヨカズ:昭和隣接している塩浜第二公園に、ちょこんとかわいらしい、自然派志向のトイレがあるね。ありがたいねー。

クミ:ものにはいろいろな言い方があるわね。私はパスしておくわ。

 

 

ひとこと! 猫実川河口

トヨカズ:のだかだニャー。

クミ:人のネタはやめなさいよ人のネタは。

トヨカズ:駅からも遠いし、駐車場も無いのでなかなか来にくいけれども、それだけにこの「のどかさ」があるんだね。お散歩のおじさんも気さくに話しかけてきたり、都会なのに旅情を誘うよ。ハゼはよく釣れるしね。

 

MAP

釣り場案内人サトシ! トップへ戻る

カテゴリー: 東京湾エリア パーマリンク