茅ヶ崎港
駐車場チェック!
★☆☆☆☆
砂、混じってます! 意外に広いです。

茅ケ崎駅から徒歩30分。国道134を抜けると、右にある砂浜から砂まじりの風が吹く茅ケ崎港に到着ですわよ。

2015年現在、立入禁止です。

以前は事実上の黙認で一般の海水浴客や釣り人も駐車できていた港横の駐車場。もともと漁業関係者と遊漁船利用者のみ利用可能だったらしく、現在立ち入り禁止になったということですわ。

こちらは駐車場に隣接するダブルトイレ。若干、傾いているのがシュールで素敵ね。

というわけで機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」を船道付近に潜水。海底はやはりというか、砂ね。ときおりひょろりを生えている水草周辺に、ああ、大きなおなかをしたウミタナゴが行ったり来たり。海水に砂が混じってグレイな風景ね。

ああしかし、意外に広いわよこの港は。人気の場所は、左右の堤防の先端部分と、中央の船道あたりかしら? ただしテトラポッドからの釣りは禁止になっているようね。

ちょっとカメラを上に上げて水面付近を見ると、一面に小魚がうじゃうじゃと! イワシかと思ったら、これまた堤防にうじゃうじゃと現れた地元のお散歩おじちゃん、通称「茅ケ崎オールスターズ」が、これまたうじゃうじゃとワタシの周りに集まり、「チアユだ」と主張されていたようだったわ。残念ながらこの小魚の正体はわからなかったけど。まあ、チアユってことにしときましょう。

トイレチェック!

港内の水深は5〜7メートルくらいかしら? ひっきりなしに出入りする遊漁船の船道あたりは深くなっているようね。

「投げ釣り禁止」「テトラポッドでの釣り禁止」などと、以前から大きな文字でペイントされていたけれど、2015年から完全に一般の人は立ち入り禁止になったようね。

事故があったという話だけど、ゴミの放置など、釣り人のマナーにも課題があったようで、残念ですわ。

あの陽気な地元湘南オールスターズのおじいちゃんたち。まるでここがリビングではないかと思えるような若大将たちとの、ファンキーな会話が再びできる日が来るといいわね。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

ひとこと! 茅ケ崎港 

ごらんのようなオシャレなWC。隣接する海水浴客用のものね。ワイルドじゃな〜い?

半日粘って釣り上げたのが、ご覧の怪獣のようなハオコゼ一匹。2秒でお帰りいただいたけど、なかなかパンクなヘアスタイル。おしゃれな彼ね。

釣り魚チェック!
水中チェック!