焼津新港
アジなことやる、焼津新港。

あ、ちょっちょっ、し、しょうもないタイトルで申し訳ないんやけど、ここ焼津新港はアジが多いんやな。ま、豆アジ中心なんやけど、まっ昼間からアジが釣れまくり・・・なんやな。

焼津新港は新しい港やな。まあ、名前の通りその通りなんやけど。せやから隣の焼津港(本港)にくらべると大きな施設もまだなくて、のどかな風景やな。とにかく広い! 広いんやーあーでェェ〜ッ。
サビキのコマセが拡がるにつれ、群れがどんどん集まってきよるな。
ギュンギュン行きかうアジが広い港内にひしめいとるの。
とにかく広いんやーあーでェェ〜ッ。
ここは、あ、いやこの港はっ! アジの巣窟なんやな。型はやや小さいものの、キンキンキラキラ黄金色に輝く黄金アジが乱舞する!

一見、のどかな風情の焼津新港やけど、その水深は軽く10メートルを超えてドン深なんやな。将来の開発に備えとるんやろうか。そ、備えてないかもしれんけども。

ズドーン! と広いわ焼津新港。空き地や、ドンツキの舗装道路とか、まあ停めるとこには苦労はいらんのんとちがうかな?
トイレチェック!
★★☆☆☆
駐車場チェック!
水中チェック!

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

黄色い尾鰭がチャーミングな小アジ。南蛮漬けにしたいな。
港内には居つきのネンブツダイやらカワハギやら、あとはイワシもおるんやけど、もう圧倒的にアジの大群、なんやな。
ひとこと! 焼津新港 
釣り魚チェック!
あ、ソレソレソレソレアジ祭り・・・なんやな。
焼津といえば港という印象通りのこの町は港湾の街なんやね。巨大な港湾施設が立ち並ぶ焼津本港、新規開発中の新港、観光用のふぃしゅーな、さらに小川港と、とにかくまあ、港だらけ船だらけだらけているのはしゅうちゃんの私生活。ということで釣りスポットも無限大なんやけど、ここ新港はおとなりのふぃしゅーなに比べるとややまだマイナーなせいか、すいている。大型連休の午後からフラッと行っても、釣りできる場所があるんやね。

もちろん、釣り魚はアジ。とくに秋は大群が回遊しとるんで、ぜひ大型のクーラーボックス持って出かけるんやな。

焼津駅前には温泉つきの健康センターがあって、汗を流しに立ち寄るとええね。

ダーティオールドマンのこのしゅうちゃんも、ここ焼津では主人公や。
警備会社の詰所のような、タイル貼りのトイレが港の入口付近にぽつんと。基本的には「だれでもトイレ」形式で、ひとり入ったら満員御礼やね。・・・まあまあかな。まあまあ。女子はおとなりの「ふぃしゅーな」にいったほうがええかもね。