剣崎・エビ根
水中チェック!
剣崎入門コースはラクラク入釣!
剣崎灯台観光用の有料駐車場がありますね(^_^)。けっこうひろい! ネコちゃんが店番をしています(^_^;)

今日は剣崎の初級コースといわれる、エビ根にいってきましたo(^-^o)(o^-^)o。

沖に延びるお隣の「平島の磯」「スベリ台」といわれる磯に比べると、ちっちゃくて水深もあまりないんですけど、入釣が楽で途中に水没箇所もないので、チカみたいなのでもとっても安心です(^_^;)。

エビ根から見た間口漁港。じつはとっても近いんですね。とくに剣崎の中ではここ、エビ根が一番近いので便利です。。

「トイレ下の磯におりるほうにあるトイレです。ああ、ここは「水洗じゃないのに洋式」という、なかなか珍しいトイレですよ・・・(T_T)
トイレチェック!
★★☆☆☆
駐車場チェック!

こあ、そしてこれはナイショ話ですけど、お隣の間口漁港が最近増築されて、剣崎の磯に徒歩でいけるようになりましたここがひみつの入口です(^−^)。

浅い磯場ですけど、魚は意外にたくさん泳いでるようですね。入釣がとても楽なのと、釣り人はみんなメジャーな「平島の磯」「トイレ下の磯」のほうをめざしていってしまうので、もたついて場所取りにいつも負けてしまうチカにはありがたい場所です。

藻が多かったり、浅かったりしますけど、でもしっかり魚はいます。ああじつは昨日のお客さんで、「来月から急に地方転勤になった。もうおれは都落ちなんだな」とつぶやき、泣かれました。そんなとき、この、エビ根のお話をしました。

どんな場所にも、お魚はいますよ、お魚がいればきっと、それだけで幸せですよ。なんて話でした。チカにはあんまり無いですけどね(^_^;)。
ううっ(>_<)海藻が多いです(T_T)。剣崎の海藻を一手に引き受けているような、世の中の辛い部分を一手に引き受けているようなチカにとってはなんとなく親近感がわくエビ根です(>_<)。しかししかし、メバルに子メジナ、オハグロベラなどが海藻の間を縫って泳いでいますね(^_^)。

出ましたー(*^_^*)。きれいな砂浜です。海がきれい(*^^)v。

こっちの道を降りて行くと「トイレ下の磯」に向かいます。「エビ根」はここを降りずに、まっすぐいきます。

駐車場の裏手にもう一軒。こ、ここはロシア? と思わず言ってしまいました。日本離れした感じのトイレですね。
中はしかし、日本を離れていないのですが・・・。
ひとこと! エビ根 

剣崎の有料駐車場の横を通り、白い灯台をながめながら磯に降りていきます。途中、トイレがあり・・・。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る