釣魚チェック!
駐車場チェック!
海老取川河口

トヨカズ:土手から弁天橋を越えて数十メートルのところに、1か所だけぇ、あるんですぅ。

トイレチェック!
★☆☆☆☆

クミ:多摩川が東京湾に流れ込むちょっと手前にある海老取川。羽田空港のすぐお隣だというのに、土手沿いにのどかな風景が続くとってもいいところね。
トヨカズ:ハイ注目〜っ! いいですかぁ〜? あなたたちはぁ、ボクをぉ、愛してぇ、くれましたー。

クミ:土手沿いをその格好で現れたところを見ると・・・どこかの3年B組の先生のつもりね? 馬鹿ね・・・。

トヨカズ:いいですか? ここはとっても、深いんですぅ。ですからぁ
クミ:もういいから普通に話しなさいよ。海老取川自体は船道になっていることもあって、なんと6メートル以上も水深があるのよね。大きなクロダイやコイがたくさん泳いでいるわよここ。

なんです かあ〜っ!

クミ:出ました。「釣り場案内人サトシ!」新記録のコンパクトなトイレ。わたしは無理です。でも、地元の方が手入れをしっかりなさっているようで、清潔ではありますね。

トヨカズ:ぼくは、あなたをぉ、愛しているのですー! ハゼは死にましぇーん!

クミ:番組が違うでしょ? もういいからやめなさいよ。ああそれにしてもいくらでも釣れるわねここ。毎年梅雨入りちょっと前から楽しめちゃうわね。

トヨカズ:はいどーですかーぁ!!

クミ:(無視)海底は泥が積もってて、機動水中カメラ「カマス3号くん」がちょと動いただけで濛々と濁りが出るわ。海底にはハゼがいたるところに這っているようね。

クミ:こっちはハゼ。水面近くの護岸にぴったりくっついているわ。

トヨカズ:はい注目〜っ。 あなたはぁ、クロダイですね?

クミ:そろそろ怒るわよ。このクロダイは護岸の貝を食べに浮上してきたようね。目があってしまったわ。

水中チェック!
いたいた! ハゼ! いっぱいいるじゃなーい 

トヨカズ:暮れなずむ多摩川で、とってもイイ釣りしたんですぅ。

クミ:羽田空港に隣接しているというのに、ここは下町情緒溢れていて、通りがかりの地元の方が必ずひと声かけていってくださるのよね。何か、あったかい気持ちになれたというか、なつかしい昭和の日本に会えたような気がしました。

トヨカズ:はい注目〜っ

クミ(無視)ここは車より電車釣行のほうが風情があっていいんじゃないかしら? 最寄駅は京成線の穴守稲荷です。

ひとこと! 海老取川河口 

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

羽田空港の真横です。ハゼ、いっぱいいます。