毘沙門・ゴミ捨て下
トイレチェック!
「ゴミ捨て下」なんてあんまりですっ!
水中チェック!

さっそく機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」投入です。あ! シマアジです! すごいすごいo(^-^o)(o^-^)o

三浦半島のはじっこに、たくさんの魚たちでにぎわっている素敵な磯があります(^_^)。

でも、その名前は「ゴミ捨て下」。こんな素敵な磯なのにゴミ捨て下なんてあんまりですっ(>_<。)

いつも世の中のすみっこで生きているチカにはとくに響くんです。ゴミ捨て下なんて。
・°°・(>_<)・°°・。

ゴミ捨てなどと呼ばれても、いいんです。元気に生える海草たちやピカピカのイワシやシマアジ、ウミタナゴは負けません。澄んだ水に緑の山たち。みんな健気にゲストのみなさんを待っていますよ。

・・・わたしもがんばろっと (>_<)
ひとこと! ゴミ捨て下 

三浦半島半島の南ではわりかしゆったり車を置けますねここは。ごらんのように車がミニカーのように見える、広い広い無料駐車スペースが自慢ですo(^-^o)(o^-^)o

駐車場チェック!
釣り魚チェック!
はうあっ(>_<)。
強い引きで上がってきたのは、おとぼけ顔のオハグロベラさんでした。
どうもこんにちはヾ ^_^)
ちょっとオキアミをまくと、イワシやウミタナゴがわっと集まってきます。そしてそして、海藻の合間にけっこう大きめの黒い魚が「バシャッ」とやってくるんですよ(o^^o)♪
みんな元気がいいですねー(^。^)。オキアミを撒いていると、だんだんいろんな魚が集まってくるんです。

気を取り直して釣りをします
(>_<)。
磯の足元には海藻が生い茂っていて、魚たちのすみかになっているようですね(^。^)。

沖合にある小島まででも、けっこうな水深ですね。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

(>_<)(>_<)(>_<)女子にはきびしいですっ。
トイレなし