潮見運動公園
★★☆☆☆
トイレチェック!
大きなスズキのたまり場あり!
トヨカズ:潮見駅の駅前に、ライトな感覚のトイレがいっこあるね。

クミ:わたしはパス。
トヨカズ:公園に駐車場はないけど、潮見駅へ向かう途中にコインパークがあるね。
駐車場チェック!

トヨカズ:秋の夕暮れ、コンクリートジャングルに夕日が沈む頃、ここ潮見運動公園のみなもは赤く染まるねハニー

クミ:似合わないポエムが耳障りではあるけど、都心にあって心が洗われる景色ではあるわ。

トヨカズ:と、じつはここにスズキ溜まりがあるってお話なんだよ。

トヨカズ:ポイントは公園の一番南。2つの流れが合流してるあたりさ。
トヨカズ:それにしても彼らは海底ギリギリを泳ぐんだね。ここいらはかなり水深があって7〜8メートルってとこかな。ウキ下調節が大事だね。
クミ:ウキ下以前に、どうしてハゼ用の釣り針しか持ってこないのよあなたは?
トヨカズ:南面の中央あたりノ、岸から5メートルくらいのところに自転車が沈んでるんだけど、このまわりをぐるぐると、サメみたいに回遊しているね。うおっ、けっこうでかいのも泳いでいるよ・・・・。
クミ:あの、今回は初めからスズキを見に来たのよね? なのにその顔はまたハゼ用の2号針しかない、の顔なのね?
水中チェック!
スズキ溜まりはここだ! 
ひとこと! 潮見運動公園 
トヨカズ:ここは東京湾と隅田川がナイストゥーミーチューしているちょうど交差点のように広くなったところなので、けっこう大型のスズキが溜まるんだよね。ときどきえさを追って水面近くまで顔を見せるんだけど、まるでサメみたいにでかくて腰をぬかしそうになっちゃうよアハハハハ。

クミ:スズキを釣る道具を持ってきなさいよ。

トヨカズ:チョウザメのようなフェイスはまさにスズキだね。ああ、全部で5〜6匹はいるね・・・。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る