あ、あの、高飛び込みの磯はですね、磯の上から眺めている以上に、張り出した岩が海底でえぐれているんですね(・_ ・)ジーッ。
この岩かげに、きっとクロダイとかがもぐりこんでいるんですね。チカが釣っているときは…何もいないですけど(>_<)。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

諸磯 高飛び込み
三浦半島には珍しい
  エキサイティングな断崖釣り場!

今日は釣り人の間で人気のある、高飛び込みの磯に行ってきました
o(^-^o)(o^-^)o。

ああ、でも「高飛び込み」…まるで2時間サスペンスのラストシーンみたいな名前です。海を高いところから見て、「飛び込み」と言われると…

「こんどばかりはちょっともうだめかも・・・」

的な日々を送っているチカが、ふいに「飛び込み」などと言われると一瞬…ああだめですね(>_<)(>_<)(>_<)! 明日からも明るくげんきでがんばるチカです(>_<)。

そんな重いことを考えながらも、三崎港「うらり」でまぐろ串かつをほおばるチカでした。

ではまた(^_-)-☆

ここはクロダイやら、メジナやらが釣れるというので期待いっぱいでがんばってみましたが…はうっ(>_<)かかってくるのはおなじみのオハグロベラですね。…いいんですけど(>_<)。かかってくれてありがと。

三浦半島で本格的な磯釣りができるということでとっても人気がある「高飛び込み」は。平日でも先端部は釣り人で満員御礼です。とうぜん、チカははじきとばされてしまうのです(>_<)。

諸磯港の正面に、「青少年センター」というのがあって、ここの駐車場にとめます。秋冬が500円、夏が1000円だそうでっす。
★★☆☆☆
トイレチェック!
駐車場チェック!

あ、でも海底付近にはオハグロベラやウミタナゴがひっきりなしに動き回っていました( ⊙‿⊙)。

わーい到着でっす。
o(^-^o)(o^-^)o。

白い灯台が見えたら、分かれ道を左でーす。

別荘の正面玄関で行き止まり? と、左に小道発見!

油壺マリンパークにほど近い、諸磯港が出発地点ですー(^-^)。

ひとこと! 高飛び込み 
釣魚チェック!
水中チェック!
駐車場の正面に、ごらんのきれいなトイレがありますよ。和式なのでちょっとチカ的には(>_<)なのですが、ペーパーもちゃんとあり、掃除もきれいにされていますね。
けっこう広いですねー。
とってもきれいに整備された小道を、磯に沿って歩いていくと…(・・;)。

細ーい道をてくてく
(・_ ・)。