宇佐美 大崎堤防
湾の入口は、ゴロゴロ岩に魚つきまくり。
伊東の市街地を一望する、湾の入口にチョコンと突き出た小さな堤。ここは知る人ぞ知る回遊魚狙いのポイントらしいけど、今日は気軽なチョイ投げでいこうかしらと参戦。このあたりは海底がゴロゴロ、テトラポッドもゴロゴロ。魚の居着きがよさげなのよ。
ひとこと! 宇佐美 大崎堤防 
伊東といえば伊東港が有名で、まあよく通ったもんだけど最近どうも調子が出ないのよね。かといってあのジャングルのような城ヶ崎の断崖磯にいくパワーもない、そんな気分のときはここね。

伊東の湾の入口、突き出た岬のふもとということでなかなか魚影も濃いわよ。伊東港ほどメジャーなとこじゃないから人もわりと空いているわね。
観光客や海水浴客用につくられたと思われる、ちょっとおしゃれなトイレが親水公園に2つほど。茶屋のような「濱辺の厠」は気合いの入った植栽も含めて「和」にこだわってますわね。当然、トイレも和式トイレ・・・。
浅めの海底までは2メートルちょっと。ゴロゴロ岩は起伏に富んでいて、ここも魚の隠れ家が無数にある感じね。
長い年月を経て、岩場のようになったテトラポッドは漁礁のようね。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

堤防の付け根に3〜4台横付けできるのと、あとは隣の宇佐美港横の親水公園にごらんのような立派な無料駐車場ありよ。伊東はおおらかでいいわね。
トイレチェック!
★★★☆☆
駐車場チェック!
内側の堤防近辺の海底の様子。もう完全に磯場ね。ベラベラベラベラベラの群れ。どこまでいってもベラばかり・・・。
外側のテトラポッド周辺にはメジナの群れ。温暖な伊東・宇佐美は真冬でも魚がいるのがうれしいわね。
水中チェック!