水中チェック!
ということで機動水中カメラ・タカアシガニ4号くん出撃です(^_^)。砂と泥の海底は意外に浅くて5メートルほど。
たった幅6メートルくらいの空間なんですけど、のぞいてみると魚がいますねー(^^♪
久里浜港フェリー埠頭
トイレチェック!
★★★★☆
ああ、ここ久里浜フェリーターミナルには広い駐車場があるにはあるんですが、まあ当然といいますか、その、フェリーに載る車の待機用なので、一般の車は停められないんです・・・(>_<)
あ、トイレはフェリーターミナルのが(^.^)。1階と2階の2か所にあります。
フェリー会社の人たちや港湾関係の方たちが行きかう中、機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」で調査していると・・・
「何してんの?」「水中カメラかい?」「何にもいないでしょー」と温かい激励(?)の声が(^^;)
ひとことでいいますと・・・ああ、はずかしかったですっ(>_<) 世の中のすみっこで生きていたいチカが、舞台のまんなかに据え置かれてスポットライトを当てられたような感じです。ひょえー。

ああそして、フェリーが対岸の金谷に向けて出港していきます。わたしもフェリーに乗りたい・・・そして、金谷でもいいですけど、知らない、遠いどこかの外国に連れていってほしいです(;_;)

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

やはりやはり、フェリーの発着場ということで周囲は釣り禁止なのですけど、ここ(゜-゜)!この一番奥のここだけ、なんとフリースペースが・・・(^。^)

こんにちは(^o^)
今日はですね、禁断の地です(゜-゜)
場所はというと、あの東京湾フェリーの発着場がある久里浜港のお話なのでっす。

ひとこと! 久里浜港フェリーふ頭 
ウミタナゴがいっぱいいました(^.^)。
かわいいですね。
駐車場チェック!
降り注ぐ熱い視線。
 キミは、釣り続けることができるか!?