小川港
釣り人より、鳥が多いぞ空いてるぞ!

ここは焼津に釣行したらぜひ足を延ばしてもらいたいと思うわ。とにかく広いし、人も少ないし、そのわりに周辺に、ちょっとみかけただけで釣り具店が3店もあるし。トイレはきれいやし。ファミリーフィッシングにも最適なんとちがうかな、と思ったり、思わなんだりする、いうことなんやな。
今回はタコの襲撃を受け、途中棄権を余儀なくされてしまいましたわ。ここはタコの実績もかなりあるようやね。ああしかし最近はタコ恐怖症や。夢に見てしまいましたがな・・・。

トイレチェック!
★★★★☆
駐車場チェック!

釣広い小川港内は車も比較的停めやすいけれども、初めての釣行でおすすめなのはここ、石津浜海岸入口付近の公園駐車場やな。松林が目印。わりと広めやね。ここから右下の階段を上がれば、視界がパ―っとひらけますわな。

徐々に堤防の先端へ移動していると向うのほうから赤黒い影が?? 
      な、何モノ? す、すごいスピードでこっちに来ますがな・・・。

ああ、まるで海底を走るホバークラフトのようやな、などと呑気なことを言っていると・・・

まあそしたらさっそく、機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」の調査開始・・・

実は焼津地区で一番規模が大きい(と思われる)小川港は、釣り場がいっぱいなんやな。

コ、コードをかじられたんか? 急速に通信状態が悪うなり・・・通信が途絶えてしもうた・・・機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」の最後や。チーン!
ひとこと! 小川港 

港湾銀座の焼津の、一番南側にあるのがここ小川港。駅近の焼津港や、レジャー施設満載の釣り公園「ふぃしゅーな」あたりと比べると若干地味なここ小川港は人も少なで、まあ穴場的な感じなんやな。

ここが石津浜海岸。いやあとにかく広い。広いんや。広い広い広い広いんやでー。ここは投げ釣りなんぞをやっている釣り人が多いようやね。聞くとワカシ(ブリ)やヒラメが出るという。しかもカップルで釣り、というほほえましい絵もちらほら。ま、ええか。べつにうらやましないうらやましない。

水中チェック!

あいたたたたつかまってしまいましたわ! これ、全力で引き抜こうとしてもびくともしまへん。無数の吸盤で岩場に張り付いてしもうたんやな。

石津浜海岸にある、巨大なグラウンドの畔に「ポツン」とあるこの公衆トイレがおすすめ。新しくできたばかり(2016年現在)のようで、コンクリート打ちっ放しの建物はまるで現代アートを感じさせる。というとちょっと言い過ぎなんかもしれんけども。まあ。ワシやったらここに宿泊してもええなと思うくらいですわ。せえへんけども。

こちらは小川港の港内なり。さっきの砂浜とはうって変わってゴツゴツした岩礁帯なんやね。
ボラがチラボラ行ったり来たりやね。

で、焼津方面から小川港をぐるりと「なめるように」回っていくと、右堤防、そして広大な石津浜海岸へとつながるというわけなんやな。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

タコ襲撃!!