木負堤防
木負堤防15
木負堤防14
やあ
いやあさすがは駿河湾ね。堤防周辺まで、大きなカワハギやらメジナやらが回遊しているのがようく見えること。

ウツボ先生までやってきたわよ。 
イカやら回遊魚やら、そんな大物が釣れると評判のここ木負堤防はとても規模が大きくて駐車場ももゆったり。

向かいの静浦港よりは人も少ないようなのでしばらく通ってみようかしら。
目標ソウダガツオ。
ただし! この連中が大量にいるのにはまいったわよ。最初、アジかしらと思って大喜びしていたら隣の釣り師先生が「そいつぁアイゴだよ」とご忠告。毒魚じゃないのあなたたち。関東のあのおなじみの迷彩カラーとは違うのね。危ない危ない。
木負堤防09 アイゴ
木負堤防10 アイゴ

堤防の入口に釣具店があるのがうれしいところ。この界隈は1大釣りエリアの割に釣具やさんが少ないので重宝するわよ。ついつい拝んでしまったわ。

ひとこと! 内浦港 
木負堤防18
トイレチェック!
駐車場チェック!
レトロな和式トイレ。でも、釣具店の方のご厚意かしら。とってもよく掃除されていて清潔だったわ。田舎のおばあちゃん家にきたような感覚ね。
木負堤防01
木負堤防05
木負堤防07 カワハギ
木負堤防08 ウツボ
長ーーーい堤防は魚の団地!
木負堤防06

駿河湾というと、東京からはとっても遠くに思えるけれど、東名経由で2時間以内コース。意外に近いのね。

ただ沼津市内は渋滞が多いので、早朝に市街を抜けるのがポイントね。

沖向きで堤防右はボートが係留されているので、おもに左側で釣ることになるわね。

にはごらんのようなイカスミ跡がいたるところに。

木負堤防17 トイレ
木負堤防16 トイレ
木負堤防04
木負堤防02
駐車場はまったく問題なし。堤防の付け根にある駐車場は広大! 無料。
こんどはまだら模様のカワハギさんね。新型機動水中カメラ「カマス3号くん」がよほどめずらしかったのか、後半ずーっとついてきてたわ。 
木負堤防11 カワハギ
木負堤防12 カワハギ

とにかく透明度がすごいわね。見てちょうだいこのエメラルドグリーンの海を!
釣り場からメジナの群れがよく見えるよく見える。

木負堤防03

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

駿河湾の奥の奥。静浦の堤防と並んで地元で人気の堤防がここ木負(きしょう)堤防ね。

いやあ、噂にはきいていたけど、これは長い堤防よ!先端の赤灯までいくのがたいへんたいへん。 

水中チェック!
★★☆☆☆