網代漁港
地上8メートルの舞台から
イワシの群れがようく見える
隣の熱海港と違い、のどかな港町の風情が漂うここ網代はわりとゆったり、港内の駐車スペースが数台、あとはまあ、お邪魔にならないように・・・。
そしておや、これは珍しい、ムツがかかったわ。
さらにイサキの子どものウリンボの群れがやってきたわね。
イキのいいアジにトウゴロウの群れが堤防をいったりきたりね。
いたいた! このあたりではあんまり見かけなかったアジ。水深5〜6メートルあたりかしら。
機動水中カメラ「カマス3号くん」の測定によると、白灯台周辺の水深は約12メートル。しかも左の水中画像のように海底は海藻が生い茂っているので実際はもっと深いのでしょうね。

とにかく真っ青な海ね。さっそくチョイ投げで釣り糸を垂らしてみることに。
東伊豆の幹線道路沿いの港といえばふつうは駐車場は有料、人はギッシリ、魚はスレたやつらばかりというのが定番だけどここはちょっと趣がちがっていたわね。

ちょっと停めておける駐車スペースはあるし、魚も豊富で、さほどスレている様子もなく、パカパカ釣り上がるわね。

あと、日中だったけど水面近くをスイスイといきかうアオリイカの姿を何度も見たわ。イカ釣りもなかなか楽しめしそうね。
そして定番・磯のなかまたち。メジナにスズメダイの波状攻撃。本当にどこにでも出没するきみたちね。
そしてこれは最近の伊豆の定番・トウゴロウイワシね。
白灯台の先端は四畳半ほどの舞台になっていて、なかなか快適だけど、なんとまあ水面から高いこと高いこと。

ビルの3階から投げてる感じね。高所恐怖症の人はかなりコワイと思うわ。
熱海の温泉街のチョイ下、ひとヤマ越えたところにあるのどかな港町、網代に行って来たわ。
港内にはこじゃれたウッディなログハウス風トイレアリ。これは助かるわね〜。
ひとこと! 網代港 
トイレチェック!
★★★☆☆
駐車場チェック!
東伊豆にも
  アジはいるのね!
手前の小堤と、向こうの白灯台つきの大堤がメインね。白灯台のほうが水深があって、魚の集まりもよさそうだったわね。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

水中チェック!
釣り魚チェック!