お台場 青海南ふ頭公園
日本一、アフターが充実している釣り場かもね

トヨカズ:さて釣り場だけど、やはり狙い目は公園最南端の、ちょっと切れ込んだこの部分だよね。ここにフィッシュたちが吹きだまってきているということなんだね。
クミ:ねえ、ビーナスフォート、ココから歩いていけるのかしら?

ひとこと! お台場 青海公園 

トヨカズ:海底は砂泥にときおり大きな岩がゴーロゴロね。ああ、そんな岩にはイワイソメ。名前通りだね。フッコたちはこいつを狙っているんだねきっと。

クミ:気持ち悪いわ。

トヨカズ:ごらんよ、この眺め。まさに東京砂漠のオアシスといえないかい?
クミ:わたしは砂漠もオアシスも興味ないわ。
トヨカズ:そう言うと思って、ここには公園に「大江戸温泉物語」が隣接しているし、さらに近くにビーナスボートやデックスお台場もあるんだよハニー。

トヨカズ:さっそく機動水中カメラ「カマス3号くん」で撮影開始するよベイビー。オウッ!フッコ(スズキのちっちゃいやつ)がウヨウヨしてるじゃーん!
クミ:よかったじゃない。さあ、じゃあビーナスフォートへ行きましょう。

漆黒の海底をフッコが跋扈する!

トヨカズ:観光スポットのイメージが強いのか、はたまた無料駐車場がないからなのか、わりとすいているよねここは。水深は5〜6メートルとまあまあなので、たまにちょっと大きな魚も見かけるけど、やはりスズキが多いみたいだね。

クミ:タクシー呼んだから早くビナスフォート行くのよ。

トヨカズ:さらに、隣のコンテナ置き場の下が空洞になっていて、この下にけっこうな大型のスズキやメバルがいるっていうことさ。どうだい?

クミ:ビーナスフォートッ! びーなすふぉーとどこなのよ、連れてって!

トヨカズ:公園には駐車場はないので、隣接する大江戸温泉物語の隣にあるコインパークか、あるいは船の科学館の北側の公共駐車場(ちょっと遠い)を利用するフィーリングかな。

駐車場チェック!
トイレチェック!
★★★☆☆

トヨカズ:公園内には瀟洒なトイレがあるじゃなーい。レンガ作りよハニー。

クミ:私はビーナスフォートのトイレでいいわ。

ビーナスフォート!?
水中チェック!

トヨカズ:と、まあそんなわけで今回の「電車で釣行シリーズ」はなんとお台場ですよ。
クミ:何が「と、まあそんなわけで」よ。ふきっさらしね、さむさむ!
トヨカズ:新橋からゆりかもめをひと乗りすればすぐ釣り場。車なしでいける最短の海じゃないかな?
クミ:さむさむさむさむ!

釣り場案内人サトシ トップへ戻る