土肥港
イターイダジャレから始まるこの「サトシ」のパターンにもだいぶ慣れてきてくださったかしら?関東の釣りでおそらく一番行きにくい、遠いのが西伊豆。電車ない、高速ない。そんな西伊豆だからこその魚影を求めて、土肥温泉にやってきましたわよ。

トイレは港内には無いけど、隣接する公園にこのような前衛的なWCが。

ごらんの通りの無料大解放。ああそれにしても背景の山々がすごいわね。未知の生物が棲んでいるんじゃないかしらと思ってしまいそな野生を感じるわ。

遠くて、来るのに手間暇がかかる場所ほど、非日常に心を癒されるものなのね。土肥温泉に土肥金山の地下坑道。花時計に足湯。なんかえらい贅沢だわ。

ジャングルをかきわけ、崖をよじのぼるような釣り場が多い伊豆の釣り。ああたまにはこんな役得もないとねえ(笑)。

水深は軽く10メートル以上あるけど、もう驚くほどに透明度がいいから、海底までよおく見えるのよ。見ているだけで寿命が伸びそうな海よ。

大漁大漁! 糸を海面につけたと同時に食ってくるわね。ゆかいゆかい!

黒い一団が暴れ回っていると、こんどはサバとイワシの、これまた大群がやってきたわ。

クロサギもでかいわね。と言っているとメジナの大群が!

海底にはクロダイ、ボラにベラにウミタナゴ。クロダイは直下のウミタナゴとの大きさの違いに注目よ。でかいわこいつ。

とにかくもう、いろんなのがいるわよ。水面付近はスズメダイ。

駐車場チェック!
土肥港 カイズ
水中チェック!

山と山の谷間の、ほんのわずかな扇状地に沸いた温泉町・土肥。のどかなものよ。山と水平線しかない、ああそんな極上の時間がやってくるわ。

ああそしてこの公園内にある巨大な花時計は、ギネスに載っているそうよ。秒針でリンボーダンスやれそうな巨大時計ね。

ごらんのような、まるで野球場のようなキャパシティー。まんず、釣り場にあぶれることはござんせんことよ。

ひとこと! 土肥港 
トイレチェック!

ものすごいスピードで行きかうサバ&イワシ。イワシはマイワシに、ウルメイワシも混じっているようね。まあしかし何百匹いることやら。

釣り魚チェック!

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

★★★☆☆
とーいだけのことはある!