新左近川親水公園
都会のオアシスで
    スワンボートとハゼの休日!

トヨカズ:近代的な駐車場に併設されているトイレだね。表には自動販売機まであって、なんか週末のホームセンター気分だね。

★★★☆☆
トイレチェック!
駐車場チェック!

トヨカズ:でも! ほら、機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」の写真を見てよ! 右の写真にはでっかいハゼが這っているよ。

トヨカズ:またつれたよ! ウグイのなかまかしら・・・?
クミ:やっぱここ、池よ池。 いくら東京湾の中にあるとはいえ、あまりに池だわ。

トヨカズ:ほらほら見て見て! すごいね、屋内駐車場だよ!かっこいいー!
クミ:たしかに、こんな立派で大きな駐車場がなぜここに・・・ほとんど車、停まってないけど。

釣り魚チェック!
水中チェック!

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

トヨカズ:そしてほら! ボラもいっぱいいるよ!
クミ:う〜んやっぱり汽水域というか、真水な魚じゃないの・・・。

クミ:水深が非常に浅いわねここ。底が見えているわ。泥と石に、藻が点在していて・・・なんていうか、淡水感満点ね。金魚の水槽みたい。

クミ:スワンボートが目の前を行きかう中で釣りをするって、そうとう違和感があるわよ。
トヨカズ:いいじゃない? 一応東京湾(に流れ込んでる荒川)に接している、親水公園だよ。
クミ:まあいいけど、ここで何を釣ろうというの?
トヨカズ:まあそれは見てのお楽しみってことなんだよ。

トヨカズ:周囲の釣り公園は満員御礼・1メートルおきに釣竿が並んでいるというのに、ここ新左近川親水公園はだれもいないよ!
クミ:それはきっと釣れないからでは? だいたいここ、海じゃないじゃない?

ひとこと! 新左近川親水公園 

クミ:池よここ。
トヨカズ:いやいやいや! 一応、すぐ向こうの海とは荒川でつながっていて・・・
クミ少なくとも海ではないわね。
トヨカズ:汽水域・・・ということなんだよ。

クミ:まあいいけど。ここは地元の人たちの憩いの場所なのね。団地の中の「ひょうたん池公園」とか、そんな名前がついている公園っぽいわ。
トヨカズ:のどかでいいじゃない。釣り人といえば、近所から来たと思われる、テナガエビ釣りのキッズくらいしかいないし。のんびりハゼでも釣って、童心に帰れるよ。

クミ:ウロハゼだけどね。

トヨカズ:つれた! おおー! デカいハゼだよ!
クミ:それ、本当にマハゼ? なんかひらべったいけど。
トヨカズ:あ、これはウロハゼだね。マハゼよりちょっとひらったくて、ウロコがざらざらしているね。

トヨカズ:ほら! スワンボートだよ! 乗ってみようよ!
クミ:釣りをしなさいよ。