汐吹公園
駐車場チェック!
「伊豆の磯」入門にピッタリ。
ライト感覚な穴場。

ああっ、釣り糸を垂れれば垂れた瞬間に
ちょっとヘビっぽい、やたらと大きなトウゴロウイワシが釣れまくり。

星の数ほどいるわねあんたたち。

おおおー、いるいる! ここの住人としては伊豆名物のキタマクラ、無数のトウゴロウイワシ、ニザダイにウミタナゴといったところね。

目の前が「パアアーッ!」と開けて、壊れたゲートが見えたらご到着。

ひとこと! 汐吹公園 

断崖絶壁で少々身の危険を感じる、本格磯が多い東伊豆は初心者にはなかなか手ごわいところだけど、イシダイ、ブダイ、デカメジナなど、ここならではのビッグターゲットを一度は狙ってみたいものよね。そんなお兄さんにピッタリなのが、ここ汐吹崎よ。

トイレチェック!
★★★☆☆

駐車場のおとなりにあるトイレは見た目はオープンな感じだけど、意外にしっかりした洋式トイレで助かるわね。カップルで公園を訪れる人々も利用しているようなので、まあまあ安心できる一品といわるんじゃないかしら?

ハードなロッククライミングを要求されることが多いここ東伊豆の中で、ここは釣り場までのアプローチも楽だし、駐車場もトイレも完備なので気楽にやれるわね。

水深も以外に深くて、5メーター以上はあるんじゃないかしら? 魚は他の東伊豆の釣り場とも遜色なさそうだし、なかなか楽しめそうよ。

満潮近くになると釣行ルートに波が被りだす部分があるようなので若干注意が必要だけど、まあ…それほど大したものではないかもね。

最近できたと思われる、小奇麗な無料駐車場があっていいわねここは。

トイレも隣接してるし、これなら気楽に来れそうね。

さすが「公園」だけあって風光明媚なことろじゃないの。

もはや、忍びが通るけもの道になってきたころ…。

どんどん傾斜がハードになっていくわよ。

ルートチェック!
釣り魚チェック!

「汐吹公園」とご丁寧に書かれた無料駐車場の小脇にある、あぜ道が釣り場への入口ね。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る

水中チェック!