川奈港
のどかな入り江に、シマダイを求めて・・・
ひとこと! 川名港 
トイレチェック!
駐車場チェック!
水中チェック!

伊東は川名港に行ってきましたわ。ここはスキューバダイビングの基地になってるくらい海水がきれいなところ。
有名な伊東港に近いこともあって、ここは地元の釣り人中心の、いやあ本当にのどかな港ね。こんな顔になっちゃうわよ。

一番長い白灯台堤防の先端がねらい目。そうそう、向かいに見えるいるか浜ではカマスとアジを観測したっけね。

カワハギにメジナ、ベラに、そしてコマセオキアミを捲いて20分くらいしたころからかしら、シマダイが入ってきたわ。

小さな港だけど、独特のまったり感がたまらない港ね。このあたりは本格的な磯釣り場が楽しいのでなかなか堤防釣り、それも伊東港以外のこんな港まではみなさんあまり来ないのでしょうね。すいてるわよ。

場所柄磯魚が多いけど、アジやカマスの群れも入るので、通ってみるのもいいかもしれないわよ。

シマダイゲッツ! このあざやかさがいいわね。あとはメジナがかかりまくりね。

★★☆☆☆

白灯堤防のちょうど対岸あたり、いるか浜のすぐ横に、ひろーびろとしたトイレあり。そこそこね。

港内にはスキューバダイビング客用に開放していると思われる広い駐車スペースがあるようね。とくに料金などの徴収はなかったわ。

釣り魚チェック!

さっそく機動水中カメラ「タカアシガニ4号くん」の潜水開始。あらあらいるいるカラフルななかまたちね。さすが南国伊豆ね。

釣り場案内人サトシ トップへ戻る