大島 元町港 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02本土から空路わずか25分。護岸からイシガキダイが狙える、とってもレアな港。大島 元町港01こんにちは! チエです。きょうはいきなり離島です。調布から飛行機で25分! すでに足腰が立たないくらい乗り物酔いしております。さてそれはいいんですがここ、伊豆大島のまんなかにあるこの元町港はふつうの護岸から、なんとチョイ投げでイシガキダイが狙えてしまえるんです。大島 元町港 チエ大島 元町港02しかも休日だというのに、こんなに誰もいなくて…。わたしがまちがえて平日にきてしまったのかも(よく日曜日に間違えて会社に出社してしまったりするもんで)(笑)? えへへへ、そんな錯覚におちいるくらい人がいないのです。そう、ここが本州から離れた「島」だから、手つかずの釣り場なのですね。大島 元町港04東京の調布飛行場から25分。こんなガチョウさんのようなちっちゃな飛行機に乗って行くわけです。大島はじつはとてもお手軽な釣りエリアなんですね。大島 元町港05まるで遊園地ののりもののような飛行機から降り立てば、もうそこは手つかずの(と言いたいとこだけど、手は付いてるけどつき方が本土よりは弱い)自然がいっぱいの大島空港です。わたしはしかし、たった25分のフライトで酔いまくり、しばらくのあいだ空港のベンチでへたりこんでいました。大島 元町港06大島には主な港は3つあるんですけど、その中で島の中央部にあるのがここ元町港です。空港からはけっこうな距離があり、歩いてここまで来るのはちょっと厳しいので、バスかタクシーか、レンタカーということになるんでしょうか。わたしは距離感覚がないので最初そのまま空港から歩いて元町港に向かってしまい、脱水症状をおこしそうになり、地元の人に助けられました。すいません。大島 元町港 チエ大島 元町港07あ!そうです、すっかり忘れてたんですが、元町港の紹介です。メインの外堤防は立入禁止の看板があり、ロープがひかれています。波が荒い時はご覧のようにおもいっきり波をかぶるのでやっぱり危ないですね。わたしは5秒で海に落ちそうです。大島 元町港08おススメとしては、大島観光協会の南側に広がる内湾部分です。とっても足場がよくて、車も入れるので横づけで釣りができますよ。あ、でもここは島なので自家用車では来れないですね。あいたたた…そしてよく考えたらわたしは免許もないのでした。大島 元町港09中央の突堤を中止に南北に広がる元町港の内湾は足場もよくて、車横付けで釣れる堤防もあればテトラポットもあるという、なかなか楽しそうな元町港ですよ。大島 元町港10じつはここ、元町港は外洋への大規模な出口が北側の大型埠頭側と、南側の2か所に限られていて、そこ以外はしっかり波止めでガードされているので、外洋が荒れていても内湾は足場も比較的おだやか。そしてあの、逆に外海が荒れている時は大型の魚が内湾に退避してくるという筋書きなのでっす。水中チェック!ということで、少し外海が荒れている日に水中を覗いてみました。大島 元町港 水中写真01 イシガキダイ大島 元町港 チエいたいた! まるまると太ったイシガキダイ発見でーす!大島 元町港 水中写真02 イシガキダイああ、白っぽいのから、やや黒っぽくて大きなのまで、けっこうな数が泳いでいますよ!大島 元町港 水中写真03 イシガキダイああそして、カンパチが入ってきました! 大島 元町港 水中写真04 カンパチこっちはやや小さめのワカシ? ワラサだったっけ? えへへへ。ハマチかな?大島 元町港 水中写真06 イナダこっちはやや小さめのワカシ? 底のほうにはヒメジ。なんかいる魚がみんなレア度の高い魚ばっかりですよね!と言っている間に水中カメラに慣れないわたしは3D酔いしてきました。ききき気持ち悪いです。大島 元町港 水中写真07 ヒメジ釣り魚チェック!やだ! なにか釣れました! 人生初のハマフエフキです。ほぼイワシとハゼしか釣ったことないわたしがハマフエフキ・・・本土ではまず釣れないですよこれ! すごいサービスいいです大島!大島 元町港 フエダイ駐車場チェックとにかく釣り人口密度が低いここ大島ですが、駐車場はこんなに立派です! あまりに広くて、わたしは端から端まで歩くまでに3回もコケてしまいました!こっちはやや小さめのワカシ? 大島 元町港 駐車場01ここ大島は車が品川ナンバーなんですね、ってあんまり釣りと関係ない話ですみません。一瞬、ここはじつは東京湾だったっけ? と錯覚を起こしてしまい、ついつい駅を探してしましました。島内にはバス、タクシーはあるようですがあまり台数は多くないようで、やはり釣りをするにはレンタカーはあったほうがいいですね。大島 元町港 駐車場02トイレチェック! ★★★★★駐車場に隣接している「大島観光協会」のビルにきれいなトイレがありまして、ここがとってもすごいんですよ! なんと、一番奥にある個室がゴージャスですよ。一坪ユニットバスのように広いうえになんと、雪見ならぬ「海見」窓がついていて、オーシャンビューで用が足せるという。泊ってもいいですわたし。変ですかね?大島 元町港 トイレひとこと! 大島 元町大島 丸市釣具店とにかく港内にいる魚たちがゴージャスで驚きました。足元にイシガキダイですからね。じつは何度もウキが海中に消えて、引きまくっていたのですがほとんどハリスを切られてしまい・・・えへへへだめですね。次はワイヤーハリスで来ないと。港内はそんなに水深は無いんですが、岩場・磯場で起伏があるので足元だけでなく、投げもやってみたりしてポイントを探してみるのも楽しそうですね。ちなみに港のすぐ近くに丸市釣漁具店があるので、手ぶらで来ても大丈夫です。赤いベランダが目印ですよ。大島 元町港 チエMAP

TOP つり場一らんページへ
カテゴリー: 東京都島嶼エリア パーマリンク