白子自然公園 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02

icon_125100_64 icon_115630_64

太平洋の入り口の、とってものんびり潮だまり。ハゼだまり。

白子自然公園 釣り

ここは九十九里浜。かの別荘地でも知られた白子の海岸だ。白子の空は広い。なにせ水平線と地平線しか見えない(?)のどかでゆったりまったりしたところだ。居るだけで心が洗われるようだよ。そんな白子の街を流れる南白亀川の河口にあるのがここ、白子自然公園だ。広いぞー!

白子自然公園 釣り サトシ

白子自然公園 釣り

さすが外房・九十九里。なにもかもが広い。ショッピングモール並の巨大な駐車場に、スタジアムのような護岸が果てしなく続く。釣りポイントのメインとしては駐車場すぐ横の護岸と、その対岸にあるガードレール付きの護岸。

白子自然公園 釣り

これだけ広いと、逆にどこで釣ろうかしらと悩んで、夜も眠れなくなりそうだね。

白子自然公園 釣り

そんなときは公園奥のこの浮桟橋まわりなんかおすすめだね。

白子自然公園 釣り

全体に水深浅めな白子自然公園の汽水池にあって変化がある場所で、日陰もできるのでシーバス(といっても小型のやつだが)が潜んでいること多しだ。

白子自然公園 釣り

水中チェック!

白子自然公園の汽水池は、池と言ってもすぐとなりが海で、しかも横を流れる南白亀川の河口と繋がってるので、まあほぼほぼ海なんだけどね。そいうことで海藻が生い茂るゴロタ石の荒い「海底」がえんえんと続いてるね。あ、カイズだ(左上)! わかるかな? わかんねえだろうな。

白子自然公園 釣り 水中映像

白子自然公園 釣り サトシ

ハゼいた! けっこうでかいぞ。

白子自然公園 釣り 水中映像

とにかく海底はこんなゴロタ石がゴロゴロ。その谷間をハゼが泳ぎまわり、ときおり石のてっぺんにぼんやりと登っている。画面左下にいるハゼがわかるかな? わかんねえだろうな。

白子自然公園 釣り 水中映像

白子自然公園 釣り サトシ




釣り魚チェック!

ホラ来た! デカハゼいただきだ!

白子自然公園 釣り 釣果

白子自然公園のハゼはでかい。越冬するオチハゼなのかもしれないね。

白子自然公園 釣り 釣果

クッラー! とにらみをきかせるデカハゼ。

白子自然公園 釣り 釣果

浮桟橋前のゴロタ帯にいたシーバス、というのも気が引けるセイゴ。サイズはともかく、けっこう釣れるね。

白子自然公園 釣り 釣果

駐車場チェック!

ものすごく広いぞ! ごらんのようにどこでも停め放題だ。海水浴用ということもあってこのビッグサイズなんだろうけども、一体何台くらいのコンクリートミキサー車がここに来たんだろう、などといらぬ想像をして時間をロスするのだった。無料。

白子自然公園 釣り 駐車場

トイレチェック! ★★★☆☆

いわゆる「公園のトイレ」。定期的にしっかりと清掃が入っているようで気持ちよく利用させていただいたよ。

白子自然公園 釣り トイレ

ひとこと!白子自然公園

果てしなく続く青い海と空。白い雲。そして、このウミガメの丘の緑という3色しか目に入ってこない白子自然公園。そんな景色を見ていると、エクセルやらワードやら、メールやらチャットやらを相手に眉間に皺を寄せている悶々とした日々は遥か彼方へ飛んでいくね。たまには九十九里で小魚釣るのもいいぞ! 

白子自然公園 釣り サトシ

ちなみにこの「ウミガメの丘」の頂上で願い事を叫ぶと叶うという。試しに「億万長者ヨロシク!」と叫んだが、結果としては今現在、駄菓子を食いながらこの原稿を打っているということである(サトシ)。

白子自然公園 釣り

MAP




TOP つり場一らんページへ

カテゴリー: 千葉・茨城エリア パーマリンク