真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02icon_134950_64icon_125100_64icon_115630_64水深じゅうぶんな本格的磯にサバが群泳!真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ!はいどうも、リツコです。真鶴半島といえばアオリイカに石鯛といった一級の釣り物も上がるという夢多い釣り場だけど、そのぶんハードな傾斜だったり、身の危険を感じるとこもあったりするのよ。でもそんな中でここ番場浦は比較的足場がしっかりしていて起伏もそれほどではないから、初めての磯チャレンジにはグッドなポイントよ。景勝地・番場浦磯丁場遺跡が目印。上の写真の、番場浦海岸から左端の岬あたりまでがポイントね。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ!真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ!一見、超ハードな城壁群に見えるけど大丈夫。もと石切場だけあって石が階段状に切ってあるので上り下りは楽。番場浦 全景
このあたりの石は小松石といって名石らしいわね。あちこちで石を切り出した跡が残っていてまるで遺跡のようだわ。おもわず巡礼のポーズで歩く私。番場浦 リツコ 古代の遺跡で、最奥部の岬先端部。このあたりの海底は岩場。それも大岩が山脈上に連なってるわね。うまく平らそうなところを狙って投げていかないと根掛かり必至ね。番場浦 海面番場浦海岸は足場もよく、波も穏やか。いっそここから遠投をかますというのも一興だわね。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ!水中チェック!ということで番場浦の水中探索、いってみようかしら? さすが石切場になっていただけあって大岩ゴロゴロ。まるで海底山脈だわ。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 水中映像海面が白く見えるところが砂地。黒い所が海藻帯。この海藻帯のあたりを魚が群れるわね。あ、タカノハダイね。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 水中映像番場浦はとにかく岩、岩、岩。その岩と岩の間の、峡谷のようになったところにも魚が溜まるようね。サンノジ(ニザダイ)やメジナがいるのが見えるかしら?真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 水中映像釣り魚チェック!サバの群れが入ると入れ食い。まるで堤防に回遊する群れのようね。磯の表層をうめつくしていたわ。番場浦 釣果02 サバ
番場浦 釣果04 サバ大漁駐車場チェック!番場浦からあがったすぐのところに大きな駐車場があるんだけど、以前は無料で停められたここ、ちょっと前に有料化されたようね。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 駐車場1日千円。なかなか強気の料金設定でござい。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 駐車場料金は前払い式で、お金を入れると出てくるカードをダッシュボードに掲示してちょんまげ、というシステムのようね。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 駐車場まあ、たまに訪れるくらいならいいけど、毎週通うペースだと少々キツイよフトコロが、という場合はちょっと歩くけど近くに無料の公共駐車場あり。ここだけ激混み(笑)。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! 駐車場トイレチェック! ★★☆☆☆夜は出そうなゲゲゲのトイレ。でも紙はあるし、洋式だし、手入れはいいようね。感謝感謝。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ! トイレひとこと! 番場浦幹線道路からはかなり離れる上に案内表示などもほとんどないので、あらかじめ情報が無い人間はまず、この磯の存在には気づかないでしょうね。にもかかわらずいつもここは釣り人で超満員。夜明け前に来てもすでに先客がいるという盛況っぷりね。みなさん熱いわね。最近、磯場ではイカ釣りがブームのようね。釣り情報誌などでこの番場浦がよく紹介されるらしく、イカ狙いのお兄さんたちが早朝からやってくるようだわ。実際、岩場に浮かぶイカをよく見かけるのよ。 逆にここは、夕方ごろに「フッ」といいポイントが空いていたりするのも、ここの特徴かもしれないわ。景色のいいところだし、近くには美術館や磯料理店もあるので、家族で来ても楽しいところね。真鶴半島 番場浦 釣り場案内人サトシ!MAPTOP つり場一らんページへ

タイトルとURLをコピーしました