羽田可動橋 釣り場案内人サトシ!

温排水TOP つり場一覧ページへ02稼働してない可動橋の下は、温排水でシーバス年中稼働中!森ケ崎公園 羽田可動橋クミ:いきなり異様な光景ね。トヨカズ:なかなか地球防衛軍の秘密基地感満点でしょ? この可動橋は今は運用されていないらしいんだけど、実際これが動いているシーンは圧巻の特撮映画並だろうね。なんか、「2号機のカタパルト」を思わせるよね? 羽田可動橋前の護岸 トヨカズ&クミ森ケ崎公園 羽田可動橋クミ:2号機を思わせるよね? と言われても、いいえとしか答えられないけどこんな異空間にどういうわけか釣り人が多いのはなぜかしら?トヨカズ:そこなんだよ! じつはこの羽田可動橋前の護岸はかの日本一の水処理施設・森ケ崎水再生センターの処理水がダイレクトに流出してくる場所なんだよ。森ケ崎公園 羽田可動橋クミ:確かにすごい勢いで処理された水が流れ出ているわね。トヨカズ:この森ケ崎水再生センターはその規模だけでなく、技術もすごくてね、処理した汚泥から抽出したメタンガスを燃焼させて、バイオマス発電までやってるんだよ。羽田可動橋前の護岸 トヨカズ&クミクミ:今日はどこかの国営放送の工場見学番組みたいになってるわね。釣り場の紹介はどうしたのよ?森ケ崎公園 羽田可動橋トヨカズ:おっと! そうそうそういうわけでこの羽田可動橋前の護岸に流れ出る再生水はわりと水温が一定していて、極寒の低水温期でもそれなりの水温があるので、いろんな魚が集まってくるんだよ。クミ:あら面白そうね! でもここ、最寄りのモノレール昭和島駅から強烈に遠いわね。トヨカズ:そうね、でもそこがまた、人を寄せ付けない秘境釣り場になっているリーズンでもあるんだよ。クミ:何がリーズンよ・・・森ケ崎公園 羽田可動橋  水中チェック!トヨカズ:と!いうことでさっそくここ羽田可動橋前の護岸イチオシポイント、森ケ崎水再生センター排水口付近を水中探索してみるよ! あ! いたよ! さっそくシーバス発見!森ケ崎公園 羽田可動橋 水中写真 シーバスクミ:おとなげなくはしゃがないでちょうだい。ああでもすごいわねここ。シーバスうじゃうじゃいるじゃない。羽田可動橋前の護岸 トヨカズ&クミ森ケ崎公園 羽田可動橋 水中写真 シーバストヨカズ:シーバスだけじゃないよ! これ見てよ。クロダイだよ! 下写真の左下に映っているでしょ?クミ:よく見えないわ。森ケ崎公園 羽田可動橋 水中写真 クロダイクミこれほどシーバスがいるのは、やはり餌となる小魚が豊富だからなのかしら?トヨカズ:そうなんだよ。この森ケ崎水再生センターから排水される構造体にはごらんのように大量のイナ(ボラの幼魚)や・・・森ケ崎公園 羽田可動橋 水中写真トヨカズ:ウグイの幼魚がいっぱい泳いでいるよ。森ケ崎公園 羽田可動橋 水中写真クミ:へぇ、何か幻想的な光景ね。でもシーバスに食われちゃうのね。羽田可動橋前の護岸 トヨカズ&クミ森ケ崎公園 羽田可動橋 水中写真駐車場チェックトヨカズ:場所が場所だけに専用の駐車場はないけど、隣接する森ケ崎公園の有料駐車場があるよ。トイレチェック! ★★☆☆トヨカズ:モノレール昭和島の駅から現地へ向かう途中の、森ケ崎公園の長ーーーーい道すがら、ぽつりぽつりとこんなプリティなトイレがあるから安心だよ。森ケ崎公園 羽田可動橋  トイレクミ:わたしはパスさせていただくわ。森ケ崎公園 羽田可動橋  トイレひとこと! 羽田可動橋クミ:「動かない巨大可動橋」か・・・なかなかここ、レトロフューチャーなところね。釣りはともかく、珍しくアートを感じるスポットだったわ。トヨカズ:いや、ぜひ釣りのほうも楽しさを感じてほしいんだよ。生温かい処理水に育つ稚魚たちと、それに群れるシーバス、それを狙うルアーマンの営みなんだよ。あと、ここはハゼもいっぱいいてね!クミ:夜は常夜灯が灯るのね。ますますインダストリアルアートに萌えを感じるわ。トヨカズ:・・・。羽田可動橋前の護岸 トヨカズ&クミ森ケ崎公園 羽田可動橋MAPTOP つり場一らんページへ

タイトルとURLをコピーしました