平作川河口 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02

ここは意外に浅くない、意外にシロギス、クロダイ魚影濃し。

平作川河口

人生、悪いことばかりではないものです。突然妙な入りですが、たまにいいことも起こるものです。人生のほぼほぼ辛いことしかないわたしですらそんな気持ちになれたのはここ久里浜、平作川の河口で釣りをしていたからなんです(^-^; じつはここ平作川河口、意外にもシロギスやクロダイの魚影が濃い、ポテンシャルの高い釣り場なのです。

平作川河口 チカ

ここ平作川河口はご存知久里浜港、そう、房総半島に渡るあの久里浜フェリーが発着している港。水平線の向こうには遥か房総半島が見えています。風が気持ちいいです。

平作川河口

おすすめポイントは河口南側に長く伸びる河口堰。汽水域である平作川側は砂地、久里浜海岸側は藻が茂った岩が転がっていて、堤防の左右で少し水中の趣が違っているのがおもしろいところです(^.^)。この堤防ぐるり一帯で釣りができます。

平作川河口

穴場としてはここ、開国橋下も狙うことができます。堤防先端付近とはちょっと違う種類の魚たちが集まっていて、天気や時間によっては意外な大物に出会えることもあります。

平作川河口

河口堰へのアプローチはここ、久里浜海岸側から堤防をよじのぼっていきます。

平作川河口

満潮になるとややハードなアプローチですがしかししかし、夕方になると地元の高校生たちがワヤワヤとやってきて、軽々とここをジャンプしていきます。みんな元気でうらやましいです(:_;)

平作川河口

久里浜海岸から見た平作川河口堰。ってよく見えないですねすみません。でもでも、砂地の海岸のかなり沖まで出て釣りできるイメージが伝わったでしょうか(^^;

平作川河口

海岸から東京湾フェリーが見えます。ああ、乗りたい。そしてどこか、誰も知らない国に逃げてしまいたいです(>_<)・・・(千葉しかいかないんですか)

平作川河口

あ、そして久里浜海岸ではゴミお持ち帰りなど、ルール&マナーを守って楽しく釣りしましょう(^。^)

平作川河口

水中チェック!

遠浅の砂浜である久里浜海岸ということで、浅くて釣りになるのかしら? と思っていたんですけど、堤防先端では干潮でも3.5~4メートルくらいの水深があります。かなり峻険な断崖です。

平作川河口 水中映像

この足元を大きなクロダイが行ったり来たりしているのです(゜o゜)

平作川河口 水中映像

ここ平作川河口のクロダイは潮通しのいいところが好きなのか、先端付近にしかいないようです。

平作川河口 水中映像

けっこうな数のクロダイが居ついているようですね。

平作川河口 水中映像

濁りがあるときは特に、クロダイの動きは活発になるようです。濁っててよく見えないですねすみません(>_<)。

平作川河口 水中映像

(^^;ウミタナゴはそこいらじゅうにいます(^^;

平作川河口 水中映像

けっこう大きいのもいますよ。

平作川河口 水中映像

メバルもいますね。

平作川河口 水中映像

こちらは堤防の平作川側です。久里浜海岸側とはうってかわって一面の砂地です。シロギスがけっこう泳いでいます(^。^)

平作川河口 水中映像

ああそしてこっちにもウミタナゴの群れです。ウミタナゴはいたるところにいますね。

平作川河口 水中映像

そしてそしてここが開国橋のすぐ下あたりです。岩や藻やゴミなどでわしゃわしゃしていますが、そんな雑踏が好きそうなベラやメバルがうろついています。

平作川河口 水中映像

キュウセン好きにはたまらない、開国橋付近です(#^.^#)

平作川河口 水中映像

ああそしてここにもウミタナゴの群れが・・・(^^;)どこにでもいるようです(^^;)

平作川河口 水中映像

メバルものどかに立ち泳ぎしています。

平作川河口 水中映像

あ! ここにもシロギスが! ってまたちょっと見えにくいですね(>_<) シロギスは意外に河口奥まで入ってくるようですね。

平作川河口 水中映像

釣り魚チェック!

ああ! 釣れましたシロギスですっ(>_<)

平作川河口 釣果 シロギス

わたしの中に内包されている、角砂糖ほどのちいさな幸運を今、すべて使い果たしてしまったようなシロギスです。そう、あとは薄幸な毎日が待っている私、チカのシロギスをみてください(>_<)。

平作川河口 釣果 シロギス

駐車場チェック

開国橋のすぐ傍らにコインパークができました。久里浜近辺はなかなか車を停められる場所がないのでここは重宝しますね。わたしは車、怖くて乗れないんですけど(+_+)

平作川河口 駐車場

このコインパークはちょっと先進的で、料金前払い制でレシート(駐車証明書)を打ち出してダッシュボードに掲示しておけば、時間内出入り自由というシステムですね。これは便利ですね。わたしは車、乗れないんですけど(+_+)

平作川河口 駐車場

トイレチェック! トイレなし

しょんぼり(>_<) フェリー乗り場のトイレまでいけないときは、途中にあるホームセンターやスーパーに駆け込む手でしょうか? ついでに買い物もできちゃいます。

ひとこと! 平作川河口

東京湾フェリーに乗るときにいつも前を通り過ぎていた、平作川の河口堰。意外に水深があって、魚種も豊富で特にシロギスの魚影が濃いのに驚きました。とくに河口側にいるシロギスは堰のすぐ近くまで寄ってきているので、チョイ投げでもいけそうです。意外な穴場かもしれませんね(^。^)。

平作川河口 関根釣具店

開国橋の近く、久里浜海岸沿いには釣具店もあって、釣りえさを現地で調達できて助かります(^^)v

平作川河口 黒船釣具店

ひとつだけ気を付けるところとして、この河口堰は満潮になると左右の低い護岸部分が水没してしまいます。干潮前後か干潮に向かう時間に入釣するといいかもしれません。

平作川河口

平作川河口 チカ

MAP




TOP つり場一らんページへ

カテゴリー: 横浜・三浦エリア パーマリンク