福江漁港 釣り場案内人サトシ!

TOP つり場一覧ページへ02

潮干狩りの名所に、隠れたカサゴポイントあり!

福江漁港03

福江漁港 しゅうちゃん01渥美半島先端部・福江漁港といえば潮干狩りが有名やな。6月頃にはチビッ子のひろくんやあっくんが大挙して押し寄せ、アサリをほじくるというわけなんやけど、そんな遠浅当地にあって、魚影が期待できるのがここ、左先端部の突堤なんやな。

福江漁港05

この突堤周辺にあっても水深は4~5メートルと決して深いわけではないものの、太平洋から良質なプランクトンを含む海流が流れ込んでいる渥美半島の恩恵を受けてか、その魚影はなかなかのもの、ということが言えたりするんやな。

福江漁港04

港内はごらんのように超広大。どこでも車横付けで釣り可能やね。ああしかし一体、いかほどのコンクリートがいるんやろうねこの護岸を作るのに、と余分なところに気がいってしまうね。

水中チェック!

というわけで水中探索いってみましょか。遠浅の砂地ということでやはりというか、砂で濁り気味のイイ感じの海中風景やね。群泳しているのはセイゴ(スズキの子)やね。浅い港内をこれが行ったり来たりしている。

福江漁港 水中写真03

左突堤の先端部付近。ここにはブロックが沈められているので、いわゆるロックフィッシュが居着いている。メバルやね。

福江漁港 水中写真01

福江漁港 しゅうちゃん03そして海底付近、なんとカサゴやね。アサリしかおらんかしらと思っていたら、こんなスペシャルな魚までおるんやね。

福江漁港 水中写真02

怪獣のような顔つきやね。

福江漁港 水中写真04

釣魚チェック!

福江漁港 しゅうちゃん02ちゃっこいセイゴがなぐさめてくれたようやね。このサイズ以上のも水中にはいるので(言い訳)、セイゴ・フッコ狙いのルアーフィッシングも、ギリギリいけるかもしれんね。いけんかもしれんけどね。

福江漁港 釣果01 福江漁港 釣果02




駐車場チェック

渥美半島の釣り場はだいたいどこもゆったり広々しているのだけど、とくにここ福江漁港は半端ない広さや。何度も言うけども、このスペースを作るのにどのくらいのコンクリートやアスファルトが必要なのか、そんな、釣りとは関係ない心配をしてしまうね。少なくともまあ、港内は無料で車横付けで釣りできるということやね。

福江漁港02

トイレチェック! トイレなし

福江漁港 しゅうちゃん04ない。これは困ったことやね。潮干狩りの客はどうしてんのやろね。6月だけ仮設トイレが出るんやろうか。と、釣りとは関係ない心配をしてしまったりするやな。

ひとこと! 福江漁港

地平線が見える釣り場、福江漁港はどこか日本離れした雄大さがあるね。狙いは左先端部の突堤に限られそうやけど、港内の大部分を占める浅場でハゼなぞを狙ってみても面白いかもしれんね。

福江漁港01

MAP




TOP つり場一らんページへ

カテゴリー: 東海エリア パーマリンク