大阪府の釣りスポットガイド 釣り禁止場所 駐車場 トイレ 水中の様子まで解説!

大阪の海は工業地帯。そのはざまに点在する親水公園や護岸、橋脚の下にはとってもステキな釣り場がけっこうある。大阪の海の魅力はなんといってもチヌ(クロダイ)が多いこと。数もすごいが型もいい。ドテラいチヌが群れで足元を泳ぐ釣り場が市街地の中にある。タイコリール持って大阪湾に出かけよう!

千葉県の釣りスポットガイド 担当サトシ

南港魚つり園護岸

南港魚つり園護岸

「大阪近郊で最も近いフィッシングエリア」がキャッチフレーズ。貸し竿もあり、旅行ついでに立ち寄れるのが嬉しい

▼南港魚つり園護岸の詳細へ


泉大津大橋下

泉大津大橋下

沖に出た人工島に出入りする橋の下で、雨傘釣り場でもある。大小のクロダイがまとまった数で居ついている穴場。

▼泉大津大橋下の詳細へ


泉大津なぎさ公園

泉大津なぎさ公園

赤いブロックタイルがお洒落な、広大な親水公園。人工島の最奥に位置するが魚影濃く、大型の黒鯛の群れが行き来する

▼泉大津なぎさ公園の詳細へ


泉大津人工島

泉大津人工島

なんばから南海線で20分ほど。「花市場公園」なるプリチーな公園の護岸。黒鯛、シロギスとなかなか豪華。

▼泉大津人工島の詳細へ


浜寺公園

浜寺公園

府営浜寺公園の長大な運河護岸。水深は総じて浅いが一番南側、芦田川の流れ込み一帯が水深深く、クロダイが居つく。

▼浜寺公園の詳細へ


TOP つり場一らんページへ
カテゴリー: サトシ!特集 パーマリンク